FC2ブログ
初心者からのアフィリエイト(アフリエイト)をブログで考察するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前回、「保険的」と書いたことでその中身を
 具体的に書いてみます。読んでない人はそちらも
 読んで頂けると、より伝わると思います。

 この「保険的」「保険会社的」とは・・・
「必ず利、有るところに仕組み在り」・・という持論での推測です。

*結構長いかも・そして結構、想像で、なので深夜にアップ。

前回の記事で触れましたが
僕のいうこの「保険的」というのは、例えばAという銀行が
強盗にあったとします。1億円盗まれました。
実際、現金輸送車が・・みたいなことありましたよね。
犯人は捕まらず、1億円はもうない。戻らなかった。
銀行は日通とか警備会社に輸送してもらうわけですが、
銀行も輸送する警備会社も保険に入ってます。
銀行は保険で預金者からの預金を担保できます。
警備会社も保険で銀行に担保できます。

さて、保険会社は?
そういった、特別の保険は高いと思いますが1億とられたら元は
取れません。保険会社はお金を運用して利益を出してるだけです。
全員支払うとなったら払う気はないでしょう。
これは、保険、証券も同じ感じ。証券はそこまでではないでしょう。
保険会社はそうならない為に、保険会社同士保険に入ってます。
ライバル同士ですが、そうやってリスクヘッジしてます。

では、話を戻します。
アダルトサイトや懸賞サイト、メール系。
自分も懸賞サイトとか申込んで思うことです。
ここでは、懸賞サイトを見てみます。
複数のコンテンツを持ったものもありますが
1ページものなんてのも皆さん見たことありますよね。

①1つ目の懸賞サイトへ申込む。ここで個人情報も入れます。
 メルアドのみとかでとりあえずは申込めるところもあります。
②懸賞サイトは広告主がいて成り立ちます。
 懸賞は、クリック、メール受け取り、申し込みでポイント
 換金が多勢だと思います。
 クリックなどにより広告主の広告をみてもらう。次に資料請求など。
 で、購入というながれ。

③ここでは、懸賞サイト内で、また懸賞サイトなどよくあります。
 また、利用規約でスポンサーサイトへも同時にメールなどの
 配信も行うような内容もあったりします。

④当選メールが来る。でも、この時点では「当選資格」でしかない。
 確定させるには、スポンサーサイトへ行ってまた、情報を入力。
 商品もらう為だから必要です。ただ、このよくある
 こちらのURLで・・みたいなのも多い。
 どこのサイトか不明。携帯に多いですね。とりあえずクリック・・・
 出会いっぽいコメントなどあったりする。
 
⑤でも、当選してるし・・情報入れます。
 サイトに入ります。リンク集みたいになってて、
 (サイト名は書いてないですよ)クリックすると別のサイト・・
 そのサイトでクリックするとまた・・・
 そのうち元のサイトに戻ったりする。
 連鎖してるわけです。

懸賞ー>めるまが-->懸賞みたいな。

これは、いったい何人の経営者がやってるか。

⑥1組織でも十分出来ます。
 よく、情報販売でもありますね。HPと雛形くれるやつ。
 サイトそのものが1ページもの。
 複数その手の雛形あればいくつもすぐ出来ます。
 また、違う広告主もアフリエイト、広告料つかえば利益になる。

 利用者が、巡回しても同じリンクの中ですから。
 *決して懸賞サイトや保険を批判してるのではないです。仕組みの
 考えです。
 
 サラ金も同じ仕組み。求人よく募集してますよね。
 同じページにたくさん。業者の貸金業者ナンバー見てみましょう。
 広告の下 都(1)99999みたいなのみたことありますか?
 (1)はまだ、申請1回ってことです。ほとんど(1)ですよ。
 店長3ヶ月月収200万!とか。おそらく1つの団体名じゃなく
 1つ1つ名前は違うけどチェーンですね。
 僕がそういう筋だったら、リスクの分散効果もあると。
 風俗などもそうですが店長は捕まり役です。一気に大きな店が
 足つけば、組織にもダメージ受けますが、分散すればどうってこと
 ありません。店長が捕まっても、本来の構成員ではないですし。
 
 なんか、例えが懸賞、保険、サラ金とかなりましたが、
 この連鎖ってとこは仕組みだと思います。
 どこにでもあります。
 要は、アフリエイトも懸賞もメールもほかのこともその人の
 利益を得る為の理念、思想、手法で全く別ものになるってことですね。

 やはり、いろんなサイト見てるといろいろ感じます。
 大御所のサイトの人ってアフリ!ってしてませんよね。
 思想とかがつたわってきますね。
 当然、手の内は全部は言わないのは当たり前ですけど。
 「儲けたい」・・みんな同じ。儲けや儲けられる体制作りも大事。
 でも、よく考えて選ぶものも大事。
 自分の中の「儲ける」とは? これが1番大事かな。
 

 このサイト、ASPってまだ2つ。
 これには、理由が。2つはJAとA8。とりあえず最低限のもので
 比較するため。
 次に申し込むってことは誰かの利益に。
 ならば、記事とかもっと書いていき、なんらかしら
 接点のあった人でいこうと思ってたからです。
 そろそろ一気に申し込みますけど。

 *本当に長くてすみません。ここまで読んでくれた方・・
 本当にありがとう。コメント書かなくてもいいんで、
 URLだけでも頂けたらお礼に必ずいきますよ。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>待ってました♪☆さん
自分も記事にベタ貼りの実験以来やってません。ベタ貼り用にマイナーなことばっかりやった・・って感じです。僕もそろそろ
コメントなどのお付き合いから入ろうかと。この記事とか理論っぽいやつは
深夜かなり妄想が膨らみ^^あちこち話が
飛んで・・でも、長さの割りにすいすいかけます^^自分の勝手な考えですから^^
2005/09/26(月) 00:46 | URL | あふあふ #-[ 編集]
まいどで~す!
コメントやら応援やら本当にありがとうございましたー!!!
本当に嬉しかったです♪
てか、コメントしたい記事がいくつもあったんですが、全部にコメントをしたら、ストーカーっぽくみえそうなので・・・やめました(笑)
それで、一番興味のある記事にコメントします♪
僕は、お小遣いサイトに登録したことがないんですよ~・・・(汗)
なので、あふあふさんの生の声が聞けて勉強になります!
今度の勉強のためにも、本当はふたつくらい登録するべきなんでしょうが、なにぶん時間が・・・(笑)
「戦後にみる~」にしろ、この記事にしろ、あふあふさんの研究熱心な姿勢には頭が下がります。
あふあふさんの文章を読んでいると、アフィに限らず、考えなくてはならないことを考えさせてくれるきっかけをくれる記事だなぁ~って思いながら読んでいます。
これからも更新頑張ってくださいね!
応援してます♪
2005/09/25(日) 19:49 | URL | ☆ #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://affiliate1kara.blog22.fc2.com/tb.php/74-cf14111d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。