FC2ブログ
初心者からのアフィリエイト(アフリエイト)をブログで考察するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メール・懸賞などやっている方も多いと思います。
今回は、ちゃんと理解してやって欲しいので、
一度メール関係の記事を取り下げました。
1つのサイトが全てというのではないですが、
今一度、懸賞・アンケート・メール受信理解して欲しく記事にしました。「ネット相談室」というカテゴリー作成したのもそのためです。
メール受信・アンケート・懸賞を否定するのでなく、
そのからくりを理解できてるかが大きな被害に巻き込まれない為に
必要かと思います。
「日記的アフリ」にも、仕組みについて考察したのがあるので
読んでいただければと思います。

アンケートは広告主が明確な場合も多いので、ここでは
メール・懸賞でみていきます。

まず、その性格。
①広告媒体である。
 当たり前ですが、今や、送受信が無料のメールを受信しなんらかしらの
 利益が自分に発生するということは、相手にはその何倍も
 利益があるということです。
 広告媒体としては、チラシ配布のように印刷代はかからず
 配布にかかるコストも比ではないです。

 その差益があるから、懸賞やポイント、換金が可能なわけです。

②セキュリティー。・・暗証など使っているところもありますが、
 これはあくまで、「懸賞サイトまで」です。
 送信された、URLにはいったところで
 別物と考えたほうが無難かと思います。
 懸賞サイトが漏洩しなくても、あなた自身が漏洩していくということ。
 例えば、懸賞に当選というメール。
 ちゃんとスポンサーが明確な場合もありますが
 何にも記載されてないことも多いです。
 でも、クリックし、サイトに入ると登録フォームが。
 そのフォームは最初の懸賞サイトの管理下ではないです。

 しかし、商品などは欲しい。で、何にも考えず入力。
 ここで、すでに相手に情報はいくことになります。

 単に違う懸賞サイトとします。
 これで、はじめのあわせて2つですよね。
 1つのサイトから1日5来るとすると1日10。
 2つ登録してそれぞれやれば20.

 また、よくあるのが、規約にもメールマガジンの登録もされることも。
 そのメルマがも広告が主体のものだったりします。
(規約は、テキストエリアなどで見づらいものも。僕はコピペして
 ブログの記事にコピーして読んでます。このほうが読み易いですよ)
 ここまででしたら、メールの多さに悩まされるぐらいです。

 ③被害になる場合。が、懸賞に当選でいって入力したのは出会い系とかに登録
 だったりします。当選の確認フォームにも規約が書いてあることも
 多いので(読みづらいが)確認してから入力送信しましょう。

 ④応募用メールについて。
  フリーメールが絶対いいと思います。
  また、フリーメールもASPとかも使ってるかと。

  完全に分けましょう。これなら、最悪フリーメールをつぶせば
  いいかもしれませんが取引や契約に必要なメールアドレスだと
  全部手続きやりなおしです。

  この点で注意は携帯です。携帯もフリーメールあるようですが
  実際、登録とかドコモなりドメインが決まってるかと。

  現在の携帯の性格上、メールアドレスの変更は結構大変かと。
  携帯のメールアドレスを入力するときは十分注意です。

 ⑤①~④の受信タイプの懸賞やメール系の性格上の注意を理解して
  行ってください。

 ⑥最終的には、「自己責任」です。応募はよく確認。
 
 ネットビジネスでの成功の秘訣に顧客のメールアドレスの取得と
 いうのがあります。これは、悪徳業者も一緒です。

 ここまで、書くと怖い面ばかりに聞こえますが、 
 ちゃんと、楽しんでやってる人もいます。
 楽しんで続けるためのポイントにはなるかと思いますよ。
 
 ものすごーくうまい話は相手もものすごーくおいしい話。
 仕組みを理解しないで、アフィリエイトやお小遣い系で
 収入がないから・・と理性失わないで欲しいのです。

具体的に僕があった事例

 ①携帯;なにかアダルト系かと。お金かかるところにははいってないのに
  いついつまでにお金払えとかはらわいばあいは債権は組織、金融機関に売るとか。
 (実際、債権というのは売買できます。その債権で商売やってる人   もいますよ。や○ざさんとか、○金、整○屋さんなど)

 ②クリックしたら、自分のIPアドレス、プロバイダーなどでてきて
 まぁ、これもお金払えということ。
  その頃は無知でどうしよう?と思いましたが、無視。
  アクセス解析でそんなレベルすぐだし、そういう画面の 
  無料ツールも見たことあります。(怪しいとかでなく)
  クリックすると全部見れちゃう。

 アフィリエイト・懸賞(お小遣い系)は今や大ブーム。
 多くの人は、商品を売るとかじゃなく、ASPや懸賞の紹介ですよね。
 で、早く申込まないとダウンがつかないとか。

 そういった中、残念ですが今よりずっと多く出てくると思います。
 逆に言ASPを利用して自分のビジネスを普及させるのもやりやすい。
 良くも悪しくも使いようってことです、。

対応:とりあえず、すぐ自分だけでことをおこすのはやめましょう。
   まずは放置でいいかと。
あやしいのがあったら、グーグルなどで迷惑メール、踏み倒しなど
 被害内容と業者や、サイト名で検索。
  この場合はより多くみたほうがいいですよ。
  1つや2つじゃ解りません。今日ぼくは200件ぐらいみました。
  で、このとき、ジャンプして全部読んでられません。
  
  検索したら「キャッシュ」というのが検索結果のとこにあるので
  これでみると検索キーワードが色塗りで表示。
  見易いのでさっと目的の記事にいき易いかも。

 あと、今日見た中で参照サイトあるのでよかったら使ってください。
 先の検索の要領で、そのサイト名いれると被害の方の投稿が
 あるのでわかりやすいかと。でも、内容もみてください。
 単に、自分のミスもあるかも。
相談は↓↓   応援は↑カレンダーのとこ。

ネット詐欺\相談室

ネット相談室は専門カテゴリーに探し易いようにしとくのでいつでも。
ほかにも情報とかあったらいれときます。
みなさんのじょうほうもおまちしてます。ないほうが良いが・



 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>ともさん
こんばんは~変な情報あったら教えてくださいね~。やってみないとわかんないことも多いですよね。
2005/10/07(金) 01:55 | URL | あふあふ #-[ 編集]
こんばんは
あやしいと噂のある懸賞サイトも幾つか聞いていたりするので、最近は新しく登録はせず来ましたが、記事を読むとあらためて考えさせられたりします。
2005/10/06(木) 21:41 | URL | とも #-[ 編集]
>つり島さん
(笑)だって訪問履歴みて行っただけですよ^^。まだ、公開でないなら、訪問履歴の設定で履歴つけないほうがいいかも。
すごいアクセスになってるかもしれないですよ~
2005/10/05(水) 08:38 | URL | あふあふ #-[ 編集]
さすがですね
新サイト訪問アリガトウ御座います
さらす前に発見されるとは。
メールは幾つかやってますが。
アフィリ始めてからは、ほぼ放置
幾つかやってるので凄い量のメールが着ます
振り分けしてたら未読がえらいことに・・
2005/10/05(水) 08:06 | URL | つり島 #-[ 編集]
>さーやさん
こんばんは。さーやさんいつも遅くまで
頑張りますね^^今日はググったりして記事書いたら寝てしまいました^^
やってみないとわかんないと思いますが、
変なメールとかは気をつけてくださいね。
ASPもそうですが、やっぱり商売なので、そういう広告も入ってるかと。
いつも、応援ありがとうございます。
2005/10/05(水) 03:49 | URL | あふあふ #-[ 編集]
>涼花さん
こんばんは。遅くまでお疲れ様です。
いつでも、来て下さいね。
2005/10/05(水) 03:44 | URL | あふあふ #-[ 編集]
初めまして
コメント有難うございます。
お水してるので、こんな時間になっちゃいました。
少し酔ってますが、お返事しなくてはと思い
・・・・又 遊びにお伺いいたします。
2005/10/05(水) 01:37 | URL | 涼花 #-[ 編集]
こんばんは
今日もとても勉強になる記事をどうもありがとうございました!
リードメールなどは、実はあまりやってないのです…
そう、実体がよくわからないっていうのが理由だったので、すごくこの記事に共感しました。
でも、何個かはやってますよ。
みんながやってて評判の良いものと、
なるべくやることの少ないもの…^^;
でもお小遣いのことを考えるとやったほうがいいのかなぁっと思ってたりします。
今はまだ手をつけないでもやること多いのでとりあえず、みなさんのを良く見て勉強します!!
それでは応援っ!
2005/10/05(水) 00:52 | URL | さーや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://affiliate1kara.blog22.fc2.com/tb.php/132-f1e12450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。